NEWS

トランプ政権が軍備増強を表明 「他国が軍事力で勝ることを許さない」

2017年01月20日 17時15分 JST | 更新 2017年01月27日 18時16分 JST
cla78 via Getty Images
Modern heavy tank isolated in front a sunset

アメリカのトランプ政権は1月21日、ホワイトハウスの公式サイトに「私たちの軍隊を再び強くする」とする声明を発表した。「軍服に身を包んだ男女は、世界最強の戦闘力を持ち、アメリカの自由の保護者だ」とした上で、以下のように書いてある。

我々の軍は、アメリカを守るためにあらゆる手を講じる必要がある。 他の国家が、我々を軍事力で上回ることを許すことはできない。トランプ政権は最高レベルの軍事的準備を追求する。

その上で、オバマ政権が進めていた防衛費の削減をやめて、議会に新たな予算を提出した上で軍隊を再建する計画を示した。また「イランや北朝鮮などの国」と名指しして、これらの国からミサイル攻撃を防ぐ最新のミサイル防衛システムを開発するとした。

また、トランプ政権の支持層に多いと見られる退役軍人のケアを充実させることを強調していた。

■関連スライドショー(トランプ大統領就任への抗議デモ)

トランプ大統領就任への抗議デモ


(※開かない場合は、こちらへ)


トランプ大統領が誕生 就任演説で「アメリカ・ファーストのみを目指す」(テキスト中継)



トランプ大統領、TPPからの離脱を表明 就任直後に発表