ライフスタイル

キスカムでプロポーズ❤️ 指輪を差し出したとたん、思わぬ悲劇に......(動画)

2017年01月25日 18時10分 JST | 更新 2017年01月25日 18時13分 JST

アメリカやカナダのスポーツスタジアムで恒例の「キスカム」をご存じだろうか。試合やイベントの合間に、大型スクリーンに映し出されたカップルは、その場でキスしなくてはいけないという趣向だ。

中には、キスカムを使ってプロポーズする人もいるけれど、キスカムでのプロポーズにはリスクも伴う。スタジアム全員の前でふられる可能性だってある。

1月21日にアメリカ・ジョージア州で行われた、バスケットボールチーム「アトランタ・ホークス」の試合でも、ある男性が悲劇に見舞われた。

(ATLANTA HAWKS/TWITTER)

男性はガールフレンドにキスした後、突然ひざまずいてガールフレンドに指輪を差し出した。

感動のあまり顔を抑える女性。ところが、男性をお祝いするために、横にいた人が男性の背中をたたいた途端、指輪が手から転げ落ち、周りの人を巻き込む大波乱に……(動画1分のところから)。

アトランタホークスがツイッターに投稿した動画は、1万8000回以上リツイートされている。しかし、この後に指輪がみつかったのかどうかは明らかになっていない。

結論:やっぱりキスカムでのプロポーズはやめた方がいいみたい。

ハフィントンポストUK版に掲載された記事を翻訳しました。

▼キスカムに捉えられたオバマ大統領(画像集)▼

キスカムに捉えられたオバマ大統領


※画像集が表示されない場合は→こちら