Huffpost Japan

デヴィッド・ボウイ、記念切手で振り返る生前の偉業 10枚組み限定発売へ

投稿日: 更新:
印刷

イギリスの郵便事業会社「ロイヤルメール」は、2016年1月に亡くなった伝説のポップスター、デヴィッド・ボウイの記念切手を限定発売する。「ハンキー・ドリー」「アラジン・セイン」「ヒーローズ」「レッツ・ダンス」「アースリング」そして「★(ブラックスター)」の6枚のアルバムジャケットと、4枚のツアー写真からなる。

「半世紀にわたって、デヴィッド・ボウイは現代文化の旗手であり、ミュージシャン、アーティスト、デザイナー、そしてライターに影響を与えました」。ロイヤルメールの切手戦略マネジャー、フィリップ・パーカー氏は1月25日、プレスリリースでこう述べた。「ロイヤルメールの切手発行は、彼の独特なスタイルと個性を記念しています」

ロイヤルメールは2010年にビートルズ、2015年にはピンク・フロイドの記念切手を発行している。ソロのミュージシャンや文化人で記念切手になるのは初めてだ。

ロイヤルメールのウェブサイトや、イギリス国内の郵便局で3月14日から販売される。6.48ポンド(約920円)。事前予約も可能。

▼画像集「デヴィッド・ボウイの記念切手全10枚」▼

Close
David Bowie Postage Stamps
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

※画像が表示されない場合はこちらへ。

ハフィントンポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

関連記事

デヴィッド・ボウイ、末期がんを知ったのは死の3カ月前だった




プリンス、ボウイ、アリ、巨泉...2016年に亡くなった著名人(画像集)