人が近づくと1分足らずで死に至る。格納容器、530シーベルトを計測

投稿日: 更新:
FUKUSHIMA NUCLEAR POWER PLANT
福島第一原発2号機の圧力容器直下の様子。作業用足場には溶けた核燃料とみられる黒い塊がこびりつく。足場の一部は落ち、約1メートル四方の穴が開いていた=東京電力提供 | 朝日新聞社
印刷

このエントリは、期限切れになった