小林麻央、へその緒入れに願い込める「宝物にしてほしい」

投稿日: 更新:
印刷

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が2月5日、ブログを更新した。夫の歌舞伎俳優・市川海老蔵さんとの間に生まれた子供たちへの「へその尾入れ」が届いたことを明かした。

「へその尾入れ」は、たまご型。長女・麗禾ちゃん(5)用にはウサギの絵、長男・勸玄くん(3)用にはヘビの絵がそれぞれ描かれた「たまご型」。「ふたりの生まれ年の干支の絵を選びました」と記している。特別な桐箱に入れ替えたいと思っていたが、ようやく出来たとした上で、「大きくなって、渡すとき宝物にしてほしいです」と2人の成長に願いを込めていた。

同日朝には「のほほん幸せな日曜日の朝」などと書かれたエントリも投稿した。「以前は、朝もこれだけはどんなに不調でも必ずしよう!というルールが自分なりにありましたが、今は、取っ払いました」として、自宅療養に専念する心構えを綴っていた。

maokobayashi
小林麻央さん(2010年撮影)