Huffpost Japan

厚切りジェイソン、日本を褒める番組に怒り爆発「四季はどこにでもあるよ!」

投稿日: 更新:
ATSUGIRI JASON
厚切りジェイソン | Jun Sato via Getty Images
印刷

2月19日にフジテレビ系で放送された「ボクらの時代」で、アメリカ出身の「厚切りジェイソン」が外国人タレントとしての苦労話を語った。

番組には厚切りジェイソンとSHELLY、パックン(パトリック・ハーラン)の3人が参加。外国人タレントのメリットとして、厚切りジェイソンは、楽屋でのあいさつなどの業界ルールに従わなくても「外国人だから」と許される傾向があると指摘した。

その後、デメリットを問われると「本当はそんなにすごくない日本の文化に感動しないといけない場面が多い」として、以下のように語った。

日本人がなんですごいか?という番組の中で「四季があるから」と言わないといけない。

「アメリカにも季節が4つあるんだよね」と言ったら全面カットだから、「四季すごいよねぇ」と言わないといけない

これを聞いたSHELLYは苦笑しながら、「それ外国の人はよく言いますね。四季を感動させたがるけど、世界中に四季がある」と返した。厚切りジェイソンは憤懣やるかたない様子で「四季はどこにでもあるよ!」と怒鳴っていた。

パックンは 「僕は言っておきますけど日本の四季が世界一だと思います」と優等生コメントで返したが、ジェイソンは「こういうことだよ!これこれ!」と突っ込んでいた。


■関連スライドショー(日本の文化・画像集)

Close
日本の文化 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド



(※開かない場合は、こちらへ)