Huffpost Japan

ワン・ダイレクションのメンバーを逮捕 空港でパパラッチらに暴行

投稿日: 更新:
LOUIS TOMLINSON
ルイ・トムリンソン容疑者 | Ben Gabbe via Getty Images
印刷

活動休止中の男性アイドルグループ「ワン・ダイレクション」のメンバー、ルイ・トムリンソン容疑者(25、写真)がアメリカ・ロサンゼルスの空港で3月4日夜、暴行容疑で逮捕された。

ロサンゼルス市警が、ABCニュースに語ったところによると、トムリンソン容疑者は恋人と一緒に空港に現れた際にカメラマンに囲まれた際に口論になった。カメラマンの一人を足で床に倒して頭と背中を負傷させたほか、携帯電話で恋人を撮影していた女性を突き飛ばして目を負傷させたという。保釈金2万ドル(約230万円)を支払い、4日朝に保釈された。

芸能ニュースの「レーダー・オンライン」によると、トムリンソン容疑者と同行していたのは復縁したばかりのモデル、エレノア・カルダーだったという。同サイトでは暴行当時の動画も公開している。

ロサンゼルス・タイムズによると、トムリンソン容疑者の弁護人は「パパラッチの挑発があり、同行の友人女性を守ろうとした」などとコメントしているという。


■ワン・ダイレクションとは?

映画.comによると、ワン・ダイレクションは、音楽プロデューサー、サイモン・コーウェルに見出されたトムリンソン、ゼイン・マリク、ハリー・スタイルズ、ナイル・ホーラン、リアム・ペインの5人によって結成されたイギリスの男性グループ。

2011年にデビューし、瞬く間にトップアイドルとなった。その後、マリクが2015年3月にソロ活動に専念するため脱退。グループは2016年3月から活動を休止している。


■関連スライドショー(最もハンサムな顔100人)

Close
The 100 Most Handsome Faces of 2016
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


(※開かない場合は、こちらへ)