トランプ支持者がアメリカ各地で集会 暴徒化して殴り合い発生【動画】

投稿日: 更新:
TRUMP BERKELEY
トランプ支持者の集会で、トランプ反対派の人々に棒切れを振り回す人(Berkeley, California March 4, 2017. REUTERS/Stephen Lam) | Stephen Lam / Reuters
印刷

アメリカの首都ワシントンや、ニューヨークなど、全米各地で3月4日、トランプ支持者による集会が開かれた。その名も日付をもじり「March 4 Trump(マーチ・フォー・トランプ:トランプのための行進)」。参加者は「私は大統領を支持する」などのプラカードを持って行進した。

カリフォルニア州バークレーではデモ隊が暴徒化。トランプ大統領に反対するグループとの殴り合いなどが発生した。AP通信などが報じた。

主催者の公式サイトは、「陰謀宣伝装置が、真実をバラバラにしている」などと主張。「トランプ大統領はありがたいことに、たとえ人種、信条、肌の色、性別、指向、年齢などを裏切り者を分けるために利用したとしても、新しい道筋を設定した。私たち国民はひとつだ。一緒に来て、大統領への支持を示してほしい」などと訴えた。

トランプ氏も別荘があるフロリダ州の集会に立ち寄ったと、Twitterに投稿された。

ロイターによると、カリフォルニア州では、相手に殴りかかったり、木の棒で叩いたり、催涙スプレーを発射したりした。警察は支持者・反対者あわせて200〜300人が来ていたと発表した。


▼「トランプ支持者らが全米で集会」画像集が開きます▼

Close
March 4 Trump トランプ支持者による集会
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。