ライフスタイル

かわいい住民がジャンプでお出迎えしてくれる島がある。ここは一体どこ?(画像)

2017年03月07日 15時21分 JST | 更新 2017年03月07日 15時21分 JST

オーストラリアに、めちゃくちゃキュートな住民が、こんなに温かく歓迎してくれる島がある。



ここはオーストラリア西側に浮かぶロットネスト島。

実際にこの島を訪れたキャンベル・ジョーンズさんが、このキュートな住民、クオッカワラビーをInstagramで紹介している。



かわいさもさることながら、ジョーンズさんを驚かせたのは、クオッカワラビーがとにかくフレンドリーなこと。

ロードバイクを道端にとめると、まるで「こんにちは!」と挨拶するかのようにクアッカワラビーが飛んできたそうだ。

クオッカワラビーは、西オーストラリアの一部地域に生息している。中でもロットネスト島は約1万1000匹が住む、クオッカワラビーで有名な島だ。

「10メートル離れたところに立ってじっとしていると、向うから近寄ってきて本当に驚きました」とジョーンズさんはハフィントンポストに語った。



抱きしめたくなるほど可愛いクオッカワラビーに、一度会ってみたい。

ただ、専門家は餌をあげたり触り過ぎたりしないようすすめているので、フレンドリーになりすぎないように、気をつけてね。

ハフィントンポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼ ロットネスト島ってこんなところ(画像集)▼

ロットネスト島


※画像集が表示されない場合は→こちら