Huffpost Japan

トム・ハンクス、ホワイトハウス記者室に3台目のコーヒーマシンを贈る。なぜ?

投稿日: 更新:
TOM HANKS
February 16, 2017 in Beverly Hills, California. (Photo by Jason LaVeris/FilmMagic) | tom hanks
印刷

ホワイトハウスのプレスルームに、俳優のトム・ハンクスからピカピカのコーヒーマシンが送られた。

なんでコーヒーマシン?それには深い意味が隠されていた。

「トム・ハンクス、 私たちのようなしょうもないホワイトハウスプレススタッフに、新しいコーヒーマシーンをありがとう」

ハンクスはこれまでに2度、ホワイトハウスプレスルームにコーヒーマシンを、プレゼントしている。

1台目は、ジョージ W. ブッシュ氏が大統領だった2004年。プレスルームを訪れたハンクスが、休憩室にコーヒーマシンがないことに気付いてプレゼントした。2台目は、1台目のマシンが故障した2010年に贈られた。

3台目コーヒーマシンは、3月2日に届いた。

「速報:ホワイトハウスの記者室に、トム・ハンクスから新しいエスプレッソマシンが届いた。コーヒーを飲みにきて、彼のメッセージをゆっくり読んで下さい」

「親切なトム・ハンクスが、新しいエスプレッソマシーンをホワイトハウスのプレスルームに送ってくれた。ありがとう。新しくなった素敵なコーヒーマシンに感謝してます」

注目したいのは、コーヒーマシンに添えられたメモだ。なぜハンクスが3台目を贈ったのかがうかがい知れるメッセージが、つづられている。

イラストに描かれているのは、戦いに勝ったアメリカ兵たちが、飢えてボロボロになった囚人たちを連れてくる様子。

その下には、こんなメッセージが書かれている。

「真実と正義のための闘いを、アメリカらしいやり方で続けて下さい。特に真実は大切だ」

ハフィントンポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼トム・ハンクスが出演した映画(画像集)▼

Close
トム・ハンクスが出演した映画
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


※画像集が表示されない場合は→こちら