NEWS

森友理事長招致を自民が拒否、識者のTwitterでの意見は?

2017年03月08日 00時36分 JST | 更新 2017年03月08日 00時42分 JST
時事通信社

学校法人「森友学園」による国有地格安取得問題で、自民党は3月7日、野党4党が求めた学園の籠池泰典理事長らへの参考人招致を、拒否した。自民側は「民間人の参考人質疑は慎重に取り扱うべきだ」「違法性のない事案にかかる(参考人の)審査は慎重にやるべきだ」などと従来の立場を繰り返している

今は沈黙する籠池氏だが、自民幹部は「理事長が何をしゃべり出すかわからない。呼ばない選択肢が正解だ」と話すなど、自民側には発言が予測不可能なことへの不安もあると伝えられている

一方、野党側は「隠蔽だ」と批判を強めており、また国民の関心が高い問題だけに、自民党の「籠池隠し」には批判が強まりそうだ。JNNの世論調査は、76%の人が「参考人招致を行うべきだ」と考えていることが判明したとしている。

自民党が籠池理事長の招致を拒んでいることについて、有識者のTwitterでの声を集めた。

■江川紹子(ジャーナリスト)

■金子勝(慶応大教授)

■冨永格(元朝日新聞特別編集委員)

■茂木健一郎(脳科学者)


▼画像集が開きます▼

森友学園

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


関連記事 稲田朋美防衛相「森友学園側の顧問弁護士だった事実はない」 デマの主は「反日左翼の皆さん、残念でした」
【森友学園】安倍首相「妻のことだからムキになっているかも」 野党の追及に猛反論