大学教授、自宅からテレビ生出演。そのとき子供がパパの書斎に...(動画)

投稿日: 更新:
印刷

Skypeを使ったインタビュー中、お父さんの書斎に侵入した子供2人によって、BBCニュースの生放送が中断する事態が発生した。

韓国・釜山大学のロバート・ケリー准教授は、韓国の朴槿恵大統領弾劾について解説していたが、カメラに紛れ込んだ子供2人にすっかり注目を奪われてしまった。

Live TV gone wrong

When you're live on BBC News giving an important interview, but your kids really don't care... 😂 (Via Newsbeat)

Posted by BBC on Friday, 10 March 2017

「北朝鮮との関係が変化すると思うか」という質問中、ケリー氏は子供を画面の外に追いやろうとしたが無駄だった。

この状況を何とかしようと焦るケリー氏の願いはさらに打ち砕かれた。コメディー並みの絶妙のタイミングで、2人目の子供がベビーウォーカーを押しながらドアから侵入した。

その後、子供を連れ出そうと女性が大慌てで登場したが、混乱に輪をかけた。ドアを閉める時、女性はカメラに映らないよう床に伏せたのだが、狙い通りにいかなかった。

キャスターはこのコーナーを次のように締めくくった。「ロバートさん、ありがとうございました。何事にも初めてってありますよね。お子さんにはパパが必要なんだと思いますよ」

ハフィントンポストUK版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
写り込んじゃった子供たち
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)


2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png