原発避難訴訟 国に初めて賠償命じる判決 前橋地裁 | NHKニュース

投稿日: 更新:
FUKUSHIMA NUCLEAR
Workers wearing protective suits and masks work on the Unit 2 reactor building at Tokyo Electric Power Co.'s (TEPCO) Fukushima Dai-ichi nuclear power plant in Okuma, Fukushima, Japan, on Thursday, Feb. 23, 2017. The sixth anniversary of the massive earthquake and tsunami that caused the meltdown at the TEPCO facility is on March 11. Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg via Getty Images | Bloomberg via Getty Images
印刷

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、群馬県に避難した人など130人余りが、生活の基盤を失うなど精神的な苦痛を受けたと訴えた裁判で、前橋地方裁判所は国の責任を認め、賠償を命じる初めての判決を言い渡しました。また、全国の集団訴訟では初めて東京電力にも賠償を命じました。

全文を読む www3.nhk.or.jp

訂正箇所を連絡