NEWS

どこでもマクドナルドが味わえる? ビッグマック、マックチキン、フィレオフィッシュのソースがカナダで発売

2017年03月22日 17時02分 JST | 更新 2017年03月22日 17時03分 JST
mcdonaldscanada/Instagram

もしあなたがカナダに住んでいるのなら、愛してやまないビッグマックのソースを頑張って再現しようとする必要はなくなる。今春からスーパーで手に入るようになるからだ。

マクドナルド・カナダは3月21日、ハフィントンポスト・カナダ版に対して今春からビッグマック、マックチキン、フィレオフィッシュのソースを国内のスーパーで販売すると発表した。

「これによりカナダの人たちは世界的に大人気のソースを自宅でも楽しめるようになります」と同社広報担当のアダム・グラックニック氏は語った。

「近いうちに詳細を発表できるのを楽しみにしています」。

フード・ブロガーのダイアナ・チャンのインスタグラムに投稿されたGrocery & Specialty Food West Conventionの写真は私たちの好奇心を刺激するものだった。

———

@mcdonaldscanadaのビッグマック、マックチキン、フィレオフィッシュのソースが近いうちにお店で買えるようです!今日、Grocery and Specialty Food West Showでこれを見てすごくワクワクしてます。

———

ダイアナ・チャンのブログによると、これらのソースはマクドナルド・カナダがハインツ、クラフトと共同開発しているという。

ちなみに、数年前に同社が投稿したこのYouTube動画のおかげで、チャレンジ精神の旺盛な人はソースを自作することがすでに可能だ。

でもマクドナルドの良さはその便利さにあるのだから、ボトル入りのソースの方が楽だろう。

ハフィントンポスト・カナダ版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

各国のマクドナルド、独特のメニュー

(スライドショーが見られない方はこちらへ)


2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png



マクドナルドのチキンナゲットに、4つの型がある理由