NEWS

桜が都心で満開に 平年に比べて1日早く

2017年04月01日 23時51分 JST | 更新 2017年04月02日 00時01分 JST

気象庁は4月2日、東京都心で桜が満開になったことを発表した

気象庁によると、満開宣言は平年に比べて1日早く、昨年より2日遅いという。同庁の職員が、東京・靖国神社の標本木(ソメイヨシノ)で確認して発表に至った。

東京・上野恩賜公園は2日、大勢の花見客で賑わっている。

ueno

skaura

関連記事

ワシントンの桜 画像集