「ヒトラーは化学兵器を使わなかった」ホワイトハウスのスパイサー報道官、ホロコースト軽視発言で波紋

投稿日: 更新:
SEAN SPICER
(Photo credit should read BRENDAN SMIALOWSKI/AFP/Getty Images) | BRENDAN SMIALOWSKI via Getty Images
印刷

ホワイトハウスのショーン・スパイサー報道官は4月11日、シリアのバッシャール・アル=アサド大統領はドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーよりも卑劣で、「ヒトラーは化学兵器を使用するほど卑劣ではなかった」と主張した。

ナチスは、何百万人ものユダヤ人を強制収容所のガス室に送っている

スパイサー報道官は記者団へのブリーフィングで、シリア軍が4日に化学兵器で攻撃したことを受け、シリアの同盟国ロシアとアメリカの関係が変わるかどうかを尋ねられた時、スパイサー報道官はアサド大統領とヒトラーを比較しようとした。

「我々は第二次世界大戦で化学兵器を使用しなかった。ヒトラーのような極悪人でも化学兵器を使用するほど卑劣ではなかった」と、スパイサー氏は語った。「だから、もしあなたがロシア当局者だとしたら、自分にこう問いかけてほしい。『この国や政権と同調していても良いのか』と」

記者がこの発言に説明を求めると、スパイサー氏はこう答えた。「ヒトラーは、アサド大統領が今やっているような方法で自国民に毒ガスを使ったのではない」。そしてヒトラーは「彼らをホロコーストセンターに送った」と付け加えた。これは、ガス室のことを指していると思われる。

アメリカ・ホロコースト博物館が、スパイサー氏にツイートでファクトチェックした。

必見:我々のコレクション映像ーブーヘンヴァルト強制収容所を解放したアメリカ軍が見たもの

スパイサー氏は後に声明でこの点を釈明しようとした。

「ホロコーストの恐ろしい性質を軽んじるつもりは全くない。私は、飛行機を使って町の中心に化学兵器を投下するやり方との違いを述べようとしていた。罪もない人々への攻撃は、悪であり、決して許されない」

民主党全国委員長のトム・ペレス氏は、ホワイトハウスに謝罪を求め、スパイサー氏の発言は「恥ずべきだ」とした。

ホワイトハウスは、ホロコーストに関する馬鹿げた不正確な発言を絶対に謝罪しなければならない。恥ずかしいことだ。

ユダヤ人の人権問題に取り組む団体「アンネ・フランク・センター」は、スパイサー氏を更迭すべきとする厳しい声明を出した。

「大切な過越祭(パスオーバー)の時期に、ショーン・スパイサー氏はホロコーストを否定しました。ヒトラーに数百万のユダヤ人が毒ガスで殺害された事実の否定は、想像しうる限り最も不愉快な『フェイク・ニュース』です。スパイサー氏ほど悪意に満ちた発言は、これまでホワイトハウス報道官からは聞いたことがありません。ショーン・スパイサー氏はホワイトハウスの報道官に要求される誠実さに欠けています。トランプ大統領は直ちに彼を更迭すべきです」と、同センターのエグゼクティブ・ディレクター、スティーブン・ゴールドスタイン氏は語った。

民主党のナンシー・ペロシ下院院内総務(民主党)も、11日の声明でスパイサー氏の更迭を要求した。

「アメリカ中のユダヤ人家庭がパスオーバーを祝っているこの時期に、ホワイトハウスの首席広報担当官はホロコーストの恐怖を軽視している」と、彼女は語った。 「大統領はショーン・スパイサー氏を更迭し、彼の報道官としての発言を直ちに否定すべきだ。トランプ大統領は、スパイサー氏が大統領の見解を正しく代弁していると考えるのか、あるいは、人選を誤ったのかを明確にすべきだ」

スパイサー報道官は後にCNNのウルフ・ブリッツァーとのインタビューで、謝罪コメントを発表した。

「アサドが先週シリア国民に対して化学兵器と毒ガスを使用した憎むべき行為を強調しようとしていた。誤ってホロコーストに関して不適切で無神経な言葉を使ってしまった。ホロコーストは比較にならない。間違いだったとお詫びする」

ハフィントンポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
シリアの化学兵器攻撃、サリンか
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)


2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png