NEWS

タイ空港で1000人が立ち往生 日本へ格安ツアーに行くはずが...

2017年04月12日 23時45分 JST | 更新 2017年04月13日 00時00分 JST
ALFREDO ESTRELLA via Getty Images
Thai passengers of Mexicana airlines wait for information at the international airport in Mexico City, on August 28, 2010, after Mexicana cancelled all the flights of the group because of its serious economic crisis. AFP PHOTO/Alfredo Estrella (Photo credit should read ALFREDO ESTRELLA/AFP/Getty Images)

タイ・バンコクの国際空港に、日本への格安ツアーに参加しようとした1000人以上の旅行客が集まったが、実際にツアーが行われず、騒動となった。タイのバンコク・ポストなどが4月12日に報じた。

バンコク・ポストによると、このツアーは、「WealthEver」と名乗る健康食品会社が主催したもの。タイの正月に合わせ、4月11日から16日の6日間、大阪など都市をめぐる内容を予定していたという。

旅行客が11日、空港のチェックインカウンターに詰めかけたが、ツアー用の航空機は予約されておらず、同社の担当者も現れなかった。このため1000人以上が足止めとなり、空港内の警察の派出所に駆け込むなどの混乱が起きた。

スワナムンプール空港で立ち往生するツアー客

タイ警察は12日、ツアー代金をだまし取った詐欺容疑で、同社の幹部の女を逮捕。被害者の総数は2000人を越えるとみられている。

当局筋は、「今のところ、470人が幹部への処罰を求めて被害届を出していて、他の被害者もこれに続くか、代金を取り戻すことを願っているだろう」と、Bangkokpostの取材に述べた。

タイの観光スポーツ省は12日、記者会見を開いて経緯を説明。同社はネット上で、「サプリメント食品を買えば、ひとり1万5千バーツ(約4万8千円)の格安で11日からの6日間、旅行ができる」と広告していたという。

同社がネット上に掲載したツアーパンフレットには、京都の温泉や大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)などをめぐる行程が記されていた。

家族でツアーに申し込んだ40歳の男性は、NHKの取材に対し、「最初はあまりに安すぎるのではないかと不審に思いましたが、話を信じてしまいました。日本でたくさん写真を撮ろうと楽しみにしていました」と話した


■関連画像集「タイの屋台料理」

タイの屋台料理


【※】スライドショーが表示されない場合は→こちら