北朝鮮が核実験の動き見せればアメリカは先制攻撃 NBCが報じる

投稿日: 更新:
CARL VINSON
アメリカの原子力空母「カール・ビンソン」=2017年1月30日、太平洋 | Handout . / Reuters
印刷

アメリカのトランプ政権は、北朝鮮が核実験をしようとしている確証が得られた場合、通常兵器で先制攻撃する準備を進めている、とアメリカのNBCニュースが4月13日、情報機関の複数の高官の話として特報した。

NBCニュースによると、トランプ政権は巡航ミサイル・トマホークを発射できる駆逐艦2隻を朝鮮半島海域に派遣。うち1隻は北朝鮮の核実験場から約480キロの洋上にいるという。

また、アメリカは原子力空母「カールビンソン」などからなる空母打撃群を朝鮮半島近海に向かわせるなど、北朝鮮への圧力を強めている。

北朝鮮は13日、「重大なイベント」と称して平壌に新しく整備した街路を外国人記者らに披露したが、当初は核実験を意味するとの臆測も広がっていた。

一方、北朝鮮の労働新聞(電子版)は11日、「先制攻撃はアメリカの独占物ではない」とする記事を掲載。「もしアメリカが理性を失い、我々を先制攻撃しようとするわずかな動きでも見せれば、我々の強力な核攻撃が、侵略と挑発の本拠地をことごとく焦土にするだろう」などとしている。