皇太子さまとマレーシア首相が「自撮り」2ショット 「素晴らしい友好関係」と話題に

投稿日: 更新:
印刷

マレーシアのナジブ首相は4月15日、同国を公式訪問中の皇太子さまと2人で写った「自撮り」写真を、自身のTwitter上に投稿した。写真には、2人が微笑む姿が納められている。

ナジブ首相はツイートで、「徳仁皇太子さまとセルフィー(自撮り)を撮ることができた」とのコメントを添えた。

この写真は、首相官邸で開かれた昼食会の合間に撮影された。毎日新聞によると、昼食会では、ナジブ首相が「マレーシアへの訪問は初めてですよね」と尋ね、皇太子さまは「そうです。訪問ができて大変うれしく思います」と答えていたという。

ナジブ首相はTwitterに積極的に投稿することで知られており、過去にも、当時のオバマ大統領ら要人との自撮り写真を投稿している。

この投稿に対して、「素晴らしい友好関係」「皇太子さまが公式の場で自撮り写真に写っているのを初めて見た」などの反応が寄せられた。


■関連画像集「皇太子ご一家 秋篠宮ご一家 画像集」

Close
皇太子ご一家 秋篠宮ご一家 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

【※】スライドショーが表示されない場合は→こちら