ガチョウ vs. 警察官 突然起きたバトルの行方(動画)

投稿日: 更新:
印刷

インディアナ州警察の刑事が、鍵を手に取ろうとしたところ、攻撃的なガチョウに襲われた。このガチョウに警察官への敬意はなかった。

地元テレビ局「FOX59」によると、クラークスビル警察署のレイ・ホール刑事は、警察署の正面玄関に向かって歩いているとき、鳥が突撃してきたため茂みに吹っ飛ばされた。

監視カメラがこの瞬間を記録しており、シェーン・バセット警部補がYouTubeに投稿した。

「ホール刑事は鍵を忘れたんです…それでも建物に入ろうとしたところ、そこにいたガチョウに怪しまれたのです」とバセット警部補は書いた。「決断がまずかったですね」

ケンタッキー州ルイビルにあるABC系列のラジオ局「WHAS」によると、ルイビル動物園の鳥類飼育係クレイグ・ミケルさんは、「ガチョウは巣を守ろうとしていた」と語った。

鳥と巣の間に立ってはいけない、ということは、専門家に聞かずとも分かる。

ハフィントンポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
かわいいガチョウ
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)


2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png