まさにヒーロー 消防士が燃え盛る建物の窓から落ちてきた赤ちゃんをキャッチ(動画)

投稿日: 更新:
印刷

ある消防士がとっさに機転を利かせて赤ちゃんの命を救った。

4月18日、ロバート・サットンさんはジョージア州ディカーブ郡で建物火災の出動要請を受けて現場に駆けつけた。

サットンさんは現地テレビ局「NBC11」の取材に対し、「車を止めると、ものすごい煙や炎が見えました。最初は本当に中に閉じ込められているとは分かりませんでした」と語った。

同局によると、サットンさんは到着してすぐに、建物の隅で誰かが2階の窓を開けたのを見たという。

そして窓に赤ちゃんを抱えた男性が見えた。男性の部屋はみるみるうちに煙が充満し、男性は自分の子供を助けようと必死だった。

現地テレビ局「FOX5」の取材に応じたサットンさんは、「私は彼に向かって『赤ちゃんを落として』と呼びかけました。男性はその通りにし、私は運良く赤ちゃんをキャッチできたんです」と振り返った。

サットンさんの上司トム・バレルさんは、今回の救出劇によって、消防士はハードな訓練を経てなるものだと理解してもらえたらと期待を寄せる。

バレルさんはFOX5に「効果的な訓練、長年の経験と優れた状況判断力を私は本当に誇りに思っています」と述べた。

ハフィントンポストUS版より翻訳・加筆しました。


2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png


▼画像集が開きます▼

Close
NYのイケメン消防士のペット
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。