NEWS

幼女、再びテレビに乱入 研究者のパパの代わりにインタビューに答えちゃった

2017年04月28日 15時44分 JST | 更新 2017年04月28日 16時18分 JST

ドアをロックしていなかったおかげ(?)でBBCとの映像インタビューで大きな放送事故を起こしたロバート・ケリー釜山大学准教授とその娘のマリオン、息子のジェームス。彼らはあっという間に「YouTubeワールドスター」となった。

特に娘のマリオンは後に設けられた映像インタビューと記者会見などでも「うふふ」な魅力を披露し、全世界の注目を浴びた。

そんなマリオンが「映像インタビュー」に再び登場した。今回はロバート・ケリー准教授と文在寅「共に民主党」大統領候補とのインタビュー現場だった。ケーブルテレビ局「YTN」での放送の様子を追ってみよう。

  • YTN
    YTN「大統領選アンドロメダ」に出演した文氏はロバート・ケリー教授から今後の政策に対して質問を受けた。
  • YTN
  • YTN
    ケリー教授の質問に熱心に答えている文氏。
  • YTN
    突然、どこからか「何してるの」という声が聞こえる。
  • YTN
    声の主はまさにワールドスターのマリオン・ケリー。
  • YTN
    質問に答えていた文氏はマリオンの挨拶にメロメロ。
  • YTN
    マリオンは文氏に「こんにちわ〜」と挨拶。
  • YTN
    (我が子を愛する親ばかの微笑み)
  • YTN
    何歳かという質問に手をパッと広げ「5歳」と答えるマリオン。
  • YTN
    「韓国語を上手に話せますか」という文氏の質問に「にじゅっさいです〜」とスルー。
  • YTN
    やっぱり元気なマリオンらしく、最後は丁寧な挨拶で終えた。


(※スライドショーが開かない場合は、こちらへ)

該当の映像はこちらから。ロバート・ケリー准教授は5:10~から登場。マリオンは7:30頃から8:36頃まで登場。

ハフィントンポスト韓国版「'BBC 방송사고' 주인공 마리온 켈리가 또 화상 인터뷰에 난입했다(영상)」より翻訳・加筆しました。