沙也加、夫・村田充の演出&思いに涙 ハワイ挙式終え「家族に」

投稿日: 更新:
SAYAKA
「村田充オフィシャルブログ」より
印刷

oriconnews

 先月26日に結婚することを発表していた女優の神田沙也加(30)と俳優の村田充(むらた・みつ 39)が13日、それぞれのブログを更新。ハワイのモアナチャペルで挙式したことを報告するとともに「左手や結婚の証明書を見ると村田沙也加になったんだなぁ」と思いをつづった。

「村田充さんと結婚をしました」。自身のウエディングドレス姿や村田とのツーショット写真を多数掲載し報告した神田は「ハワイが大好きな彼の希望で、新婚旅行も兼ねてハワイで結婚式をしてきました。これからの為に式はちゃんと挙げよう、という彼の考えに感謝、そして無事に実現できて本当に良かったです」と胸中を吐露した。

 ブーケを持つ写真では、村田が「お花はぼくが選ばせてもらいました。白いユリの花言葉は純潔です。ぼくは一生さやに貞操を守ると誓うから、さやもそうしてくれますか? ぼくと結婚してくれてありがとう」と、ひざまずき渡してくれたというエピソードを紹介。

 「その緊張した面持ちとまっすぐな言葉と、憧れていたようなシチュエーションに、本当に本当に感動しました。式直前だったので頑張りましたが、やはりどうしても少し涙が出てしまいました」と感動の思いを記し、かつて自身が“Lily”(=ユリ)という活動名だったこともあり「嬉しかった」と、夫の心遣いと演出に感動したことを伝えた。

 そんな村田の思いに「優しい充さん、ありがとう。わたしも必ず守ります」と答えた神田。「式をして、エンゲージリングからマリッジリングになった事で気持ちが引き締まりました」と改めて決意し、村田の両親や兄に対しても「これから長い時間をかけてもっともっと家族になっていけたらと思います」と素直な思いをつづった。

 一方、村田も「皆さまの温かいご支援を沢山頂戴しまして、無事に夫婦となりました」と報告。「ハワイに滞在中、多くの方からおめでとうを言って頂いて、嬉しかったです。スマホで盗撮をされたりする事も多く戸惑いはありましたが、本当に素晴らしく、楽しい数日でした」と感謝した。

 同日、都内で行われる予定の結婚パーティーについては「仲の良い友人のみをお招きしており、ドレスコードもないカジュアルなものとなっております。リラックスした雰囲気で、楽しく過ごしたいのが本音なので御座います」と伝え「報道の皆さま。どうか、ご協力とご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。お願い申し上げます」と呼びかけている。

【関連記事】