NEWS

宇宙船のモデルは「ばかうけ」? SF映画『メッセージ』監督の告白に衝撃走る

2017年05月17日 15時57分 JST | 更新 2017年05月17日 16時00分 JST

5月19日公開のSF映画『メッセージ』でメガホンをとったドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、日本人に向けたメッセージで、劇中に登場する宇宙船のデザインはお菓子の「ばかうけ」から影響を受けたと発言した。

同作をめぐっては、2016年8月に原題『Arrival』のポスターが公開された時点で、宇宙船のデザインが「ばかうけ」に似ているとTwitterなどのネット上で話題になっていた。

bakauke

ヴィルヌーヴ監督は14日に公開された日本人に向けたメッセージ動画で、こうした“疑惑”に対して回答。「ご察しの通り宇宙船のデザインは“ばかうけ”に影響を受けた。本当だよ」と激白した。

しかし、これは監督なりのジョーク。広報担当者によると、ヴィルヌーヴ監督の来日インタビュー中に、多くのマスコミが「日本でポスタービジュアルの宇宙船が“ばかうけ”に似ている!と話題です!」と口にしたことから、ばかうけの存在が監督の知るところとなったという。

広報担当者は、「もちろん監督が『ばかうけに影響を受けた』というのは、サービス精神からのジョークです」と語った。

ネット上の話題をうまく取り入れたヴィルヌーヴ監督に対して、「優しいリップサービス」「ばかうけ食べながら観たい」といった声が挙がっている。

■もう「ばかうけ」にしか見えない...

message

message

message

■作品情報

タイトル:『メッセージ』
公開:5月19日(金) 全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント


■関連画像集「」

思わず二度見してしまう画像たち


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


羽生結弦の新しい衣装「アレに似ている」とネットで話題に(画像)



オリバー・ストーン監督、プーチン大統領を映画化 「世界で最も重要な指導者の一人」