キャサリン妃の妹、ピッパのウェディングドレス、背中がハート♡だった(画像集)

投稿日: 更新:
PIPPA
REUTERS/Justin Tallis/Pool | POOL New / Reuters
印刷

イギリス王室のウィリアム王子の妻、キャサリン妃の妹フィリパ・ミドルトンさんが5月20日、イギリス南部・バークシャーの聖マルコ教会で、大富豪のジェームズ・マシューズさんと結婚式を挙げた。

フィリパさんはコラムニストとして活躍し、「ピッパ」の愛称で親しまれている。

コットンレースの古典的なハイネックドレスは、姉キャサリン妃のものとシルエットが似ていると話題に。デザインしたジャイルズ・ディーコンはデビュー後間もなくチーフデザイナーを務めたイタリアのブランド、ボッテガ・ヴェネタを再生した立役者でもあり、2006年にはイギリスのデザイナー・オブ・ザ・イヤーを獲得している。

テレグラフによると、ディーコン氏は「私はこの仕事に興奮している。ドレスは、キャップスリーブ、ハイネックラインで構成されていて、コルセットの胴部から前側にあしらわれたドレープと、背中のハート型のデザインが特徴です」と語っている。

彼のデザインした、純白のウェディングドレスに身を包んだピッパの美しい表情をカメラは捉えていた。

▼フィリパ・ミドルトンさんの結婚式・画像集が開きます▼

Close
フィリパ・ミドルトンさんの結婚式
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
※表示されない場合はこちらへ。 関連記事

結婚式のジョージ王子とシャーロット王女、兄妹愛はかわいさロイヤル級(画像集)