結婚式のジョージ王子とシャーロット王女、兄妹愛はかわいさロイヤル級(画像集)

投稿日: 更新:
印刷

イギリス王室のウィリアム王子の妻、キャサリン妃の妹フィリパ・ミドルトンさんが5月20日、イギリス南部・バークシャー、エングフィールドの教会で、大富豪のジェームズ・マシューズさんと結婚式を挙げた。フィリパさんはコラムニストとして活躍し「ピッパ」の愛称で親しまれている。

結婚式では、ジョージ王子とシャーロット王女らが付き添い役として参列、かわいらしい兄妹愛が目撃された。

結婚式では、子どもたちは大きな注目を浴びる。結婚式で見られた王子と王女のページボーイとブライズメイド姿は、写真からも分かるように、ものすごく魅力的だった。

ウィリアム王子とキャサリン妃(ケンブリッジ公と公爵夫人)の子どもたちはとてもスマートな衣装に身を包んでいた。

3歳のジョージ王子は白シャツと緑色のハーフパンツ(半ズボン)に白い靴、そして2歳のシャーロット王女はブライズメイドドレスと淡いピンク色のリボンに、同じ色の靴を履いていた。

花嫁とバージンロードを歩く直前、ジョージ王子は王女が手にするハート形の花を持つのを手伝った。

しかし、新婚夫婦から注目を横取りしていたのはジョージ王子とシャーロット王女だけではなかった。

ページボーイの一人は、カメラに向かって、鼻を押し上げてからかうような仕草を見せた。

ハフィントンポストUK版に掲載された記事を翻訳・加筆しました。

▼フィリパ・ミドルトンさんの結婚式・画像集が開きます▼

Close
フィリパ・ミドルトンさんの結婚式
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

※表示されない場合はこちらへ。

関連記事

キャサリン妃の妹、ピッパのウェディングドレス、背中がハート♡だった(画像集)