「もしもし、天国ですか?」携帯電話で神と話したジンバブエの神父(動画)

投稿日: 更新:
印刷

神と対話するにも、現代的なテクノロジーが必要とされる時代のようだ。

「もしもし、天国ですか?天国ですよね。ここに女性がいるんで、アドバイスをいただけませんか?」

アフリカニュースは5月23日、ジンバブエのポール・サンヤンゴル神父が、集まった信者の前で、神と携帯電話で話したと報じた。

サンヤンゴル神父は女性信者の身の上について、「神がこのように話した」として以下のように説明したという。

「あなたの2人の子供たちのために祈るべきだと言っています。1人はてんかんで、1人は喘息であると言っています。天国はオンラインです。あなたの人生は変わったと告げています」

神の電話番号は公開されなかった。サンヤンゴル神父は「時が来たら教える」と話していると、ZimNews.netは報じた。