『HUNTER×HUNTER』連載再開に狂喜乱舞 「でもドラクエが...」早くも心配の声あがる

投稿日: 更新:
印刷

出版大手の集英社が5月31日、「週刊少年ジャンプ」で約1年間休載していた冨樫義博さんの漫画『HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)』の連載を再開すると発表した

同日公開された特設ページによると、連載は6月26日発売の「週刊少年ジャンプ」30号から再開される。また、同日には『HUNTER×HUNTER』の最新巻となる34巻も発売される。

■「ドラクエが...」の声も

人気漫画の連載再開に、ネット上では「冨樫先生ありがとうございます」「待ってたよ」などと喜ぶ声が上がった。

一方で、ウェブ上には早くも次の休載を心配するコメントもみられる。

冨樫さんは無類のゲーム好きとして知られており、過去の連載時、巻末コメントで夢中になっているゲームについてよく言及していた。その経緯から、2017年7月29日に発売されるドラゴンクエストシリーズの最新作、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売が今回の連載再開に影響するのではないかと危惧するファンもいるようだ。

men exciting

Twitter上には、「困ったことにドラクエ11というものが近々発売されてしまうのよね。それを機に休載ってのは十二分にあり得るのよね」「ハンターハンター再開直後にドラクエ発売はあかんと思う」といった声が上がっている。

■『HUNTER×HUNTER』とは

『HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)』は、1998年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始。幼い頃に別れた父と同じプロハンターになるため故郷を旅立った少年ゴン・フリークスが、キルアら仲間たちと冒険を繰り広げるストーリーを描いている。


■関連画像集「2017年、話題の人々」


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。