NEWS

前防衛相が安倍首相に「あいうえお」で忠告 えこひいきせず...おごらず...

2017年06月03日 21時49分 JST | 更新 2017年06月03日 21時49分 JST

えこひいきを… 前防衛相、首相に「あいうえお」で忠告

 前防衛相の中谷元・衆院議員(高知1区)は3日、高知県南国市で開かれた自民党支部大会でのあいさつで、加計学園や森友学園を巡る問題に触れ、「もりそば、かけそば。忖度(そんたく)したのかという問題があるが、しっかり政府が答えを出すべきだ。李下(りか)に冠を正さずで、政治に公正性がなければ国民の理解は得られない」と述べた。

 中谷氏は、支部長を務める党県第1選挙区支部大会の冒頭であいさつ。両学園の問題について「安倍晋三首相に『あいうえお』の5文字を贈りたい。あせらず、いばらず、うかれず、えこひいきをせず、おごらず」と忠告した。

 大会後、中谷氏は取材に「首相のご意向とか、それを読んで指示するとか、一部の官僚、首相補佐官が首相の名をかたって行政を動かしているとしたらよろしくない。決しておごることなく政治をしていかなきゃならんという思いで言った」と述べた。(佐藤達弥)

(朝日新聞デジタル 2017年06月03日 19時34分)

関連ニュース

asahi shimbun logo

(朝日新聞社提供)


▼「2017年、話題の人々」画像集が開きます▼


【※】スライドショーが表示されない場合は、

target="_hplink">こちらへ。