『ガリガリ君 火星ヤシ味』、実在しないのに紹介 フジテレビがまた謝罪

投稿日: 更新:
NONSTOP
『ノンストップ!』公式サイトより | fujitv.co.jp
印刷

フジテレビ系「ノンストップ!」は6月6日放送の企画コーナーで、人気の氷菓『ガリガリ君』(赤城乳業)で実在していない味を紹介。フジテレビは7日放送の同番組内で謝罪した。

6日に放送の「コレ知らないNO!」のコーナーでは人気アイスを特集、その中で『ガリガリ君』の食感の秘密を追跡した。発売36年目を迎えた人気アイスで季節限定味が発売され、品切れが続出していることを紹介。限定味を紹介する際の商品パッケージの画像で「スイカ」「九州みかん」に続き、「火星ヤシ」を数秒放送して紹介した。薄い紫色のパッケージだった。

しかし「火星ヤシ」は実在していない商品だった。これを受けて同番組は7日、同局の渡辺和洋アナウンサーが「ここでお詫びと訂正があります」と切り出した。「きのうの企画コーナー『コレ知らないNO!』のガリガリ君を特集したVTRの中で『ガリガリ君 火星ヤシ味』というアイスの画像を紹介いたしましたが、これは実在しないアイスの画像でした。こちらの確認不足でした。お詫びして訂正致します」と謝罪した。

フジテレビは5月28日に放送した「ワイドナショー」でスタジオジブリ・宮崎駿監督の引退をめぐる話題を取り上げた際、内容がネット上のネタツイートの引用ではないかと指摘され、翌週の番組内で宮崎監督のものではなかったことを認めて謝罪している

関連記事松本人志、ワイドナショー「今度あったら降ります」 宮崎駿監督の引退発言"誤報"問題

「ワイドナショー」が宮崎駿監督の「引退宣言」をでっち上げ フジテレビ謝罪の一問一答