イラン国会で銃撃戦、1人死亡 テヘラン郊外ホメイニ師廟では自爆攻撃も

投稿日: 更新:
IRAN PARLIAMENT
イラン国会(2017年3月) | Anadolu Agency via Getty Images
印刷

イラン国会で銃撃戦、1人死亡 郊外では自爆攻撃も

 イランのメディアによると7日朝、首都テヘランのイラン国会を複数の男が銃撃し、警備員が1人死亡した。警察が応戦し、銃撃戦になったもようだ。テヘラン郊外にある初代最高指導者、故ホメイニ師の廟(びょう)でも自爆攻撃があり、数人がけがをしたという。

(朝日新聞デジタル 2017年06月07日 16時20分)
関連ニュース
asahi shimbun logo
(朝日新聞社提供)

訂正箇所を連絡