NEWS

松居一代、夫・船越英一郎から着物一枚買ってもらってないと告白 「収入が全然違うから」

2017年06月14日 15時00分 JST | 更新 2017年06月14日 15時00分 JST
ameblo.jp

タレント松居一代(59)が6月13日、夫の俳優・船越英一郎(56)との「船越家の家計」について自身のブログで明かした。

松居は「船越家の真実をお伝えしましょう」とのタイトルで更新。1800万円のポルシェを船越に買ってもらったという噂が流れたとの週刊誌の報道について「おねだりして夫に買ってもらった…って・・・捻じ曲げられて報道されたのよ」と否定した。前年の自分の誕生日に自分へのプレゼントとして2283万4534円で購入したとして、見積書の写真付きで明記した。

船越と結婚して17年間になる松井は、さらに「もっと正直にお話ししておきましょう」と次のように綴った。

夫に着物一枚・指輪一個も買ってもらったことはありません。

だって、収入が全然違うからです。買ってもらう必要が無いんですよ。あたし・・・自分で全部買えますから。夫の時計までも買ってきましたよ
 
松居一代オフィシャルブログ Powered by Ameba より 2017/06/13 12:50)

また、船越の小遣いが「月3万円」との報道されていることについても「大嘘」とし、「生活費として毎月50万円を頂戴しています。後の夫の収入は、すべて夫の小遣い。通帳も管理なんかしてません。仕事に口出しもしませんよ。これが船越家の真実です」と記した。

eiichiro funakoshi

船越英一郎 2007年4月13日


▼画像集が開きます▼

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。