NEWS

タカラトミー、Twitterの仕様変更で悲しみに暮れる「つらぃょぉ..._(:3」∠)」

2017年06月17日 01時19分 JST | 更新 2017年06月17日 01時21分 JST

6月16日までに、突如としてTwitterの仕様が変更され、プロフィール画像の仕様が四角形から丸型に変更された。

利用者から戸惑いの声が上がる中、Twitter上で広報・宣伝活動をする各企業の公式アカウントからも困惑の声が上がっている。

タカラトミー「なんじゃこりゃぁああ!!」


大手玩具メーカー「タカラトミー」は、「なんじゃこりゃぁああ!!」と絶叫。「なんか丸いやついるんですけどぞおおおおおおおおおおおおおうう!!!!!!!!!!!!!」と困惑した様子だった。


それもそのはず、実はタカラトミーは15日、タカラトミーのロゴ風で四角いアイコンが作成できる「タカラトミーアイコンメーカー」を発表したばかりだった。




しかも、従来の「四角いアイコン」仕様の付箋も大量に制作していたようだ。ここまでくると、担当者の心痛を思うと言葉も出ない…。

キングジム「弊社は激怒した」(「走れメロス」風に)


事務用品メーカー「キングジム」は、突然のアイコン仕様変更を太宰治の『走れメロス』風で怒りを表現した。


セガ「やれやれだぜ…」


SEGAの公式アカウントは仕様変更でロゴデザインが切れてしまい…。



NHK「無傷かと思いきや…」


NHK広報局はアイコン仕様変更に戸惑いながらも「中の人のみなさま、対応頑張りましょう!」と他者の広報アカウント担当者にエールを送った。


SHARP、意味深な言葉をつぶやく


SHARPの公式アカウントは「たとえ四角いものでも上の者が丸と言えば丸になる」と意味深なコメントを投稿した。アイコンは仕様変更前のままで、四隅の枠が切れてしまっている。


と、ここまでTwitterの仕様変更で戸惑う企業アカウントのを紹介した。一方で、今回の仕様変更を前向きにとらえている企業もあった。

浅田飴「弊社アイコンに合わせUI変更していただき…」


「咳、声、のどに浅田飴」のキャッチフレーズでおなじみの「浅田飴」公式からは、「わざわざ弊社のアイコンに合わせ、UIを変更していただきましたようで誠に恐縮です」と喜びの声が。確かに、浅田飴の丸型パッケージにぴったりだ。


パインアメ、緊急対策アイコンを配布


「パインアメ」を製造するパインは、丸型アイコンに戸惑うユーザー向けに「緊急対策アイコン」を配布した。ものすごい存在感だ。


TANITA「アイコンは丸くなっても…」


体重計など計測器メーカーのTANITAは、実にTANITAらしいコメントを投稿した。


井村屋「和菓子の日だから」


「あずきバー」で知られる井村屋は、6月16日が「和菓子の日」であることから、くずまんじゅうをアイコンに、ただ、丸いアイコンの形と相まって、「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじのように…。


東急ハンズ「ワシ勝ち組」


さっそく丸型アイコンに対応した東急ハンズは、早々に勝利を宣言した。


突然の仕様変更に戸惑いながらも、各企業は自社らしさをアピールするため懸命に取り組んでいるようだ。

*6月16日午後13時現在、エンベッドで表示されるアイコンは従来の四角形のまま表示されている。

▼「世界的企業のロゴ、最初はこうだった」▼

世界的企業のロゴ、最初はこうだった


【※】スライドショーが表示されない場合は→こちら


「死ぬまで生きてました」竹野鮮魚が、強烈なポップの狙いを明かした(UPDATE)