レズビアンの政治家、セルビア首相に指名 ⇒ 議員が反対「2人以上の子供を持たないと」

投稿日: 更新:
印刷

セルビア首相に指名された政治家がレズビアンであることを理由に、議会の承認を得られない可能性が出てきた。AP通信などが報じた。

ana brnabic
ブチッチ大統領から、首相に指名されたアナ・ブルナビッチ氏

セルビアのブチッチ大統領は6月15日、次期首相に同性愛者であることを公表しているアナ・ブルナビッチ行政・地方自治相を指名した。議会が承認すれば、保守的なバルカン半島諸国では初の「同性愛者を公言する首相」が誕生するはずだった。

しかし、自由欧州放送によると、現状では首班指名での過半数獲得が難しい情勢だ。ブチッチ大統領が率いる中道右派「セルビア進歩党」は全250議席のうち102議席を占める。ブチッチ大統領は「全てがうまく行く」と主張しているが、一部の議員が公然と反対しているという。

また、連立与党の一角を占める「統一セルビア」のドラガン・マルコビッチ党首は「ブルナビッチ氏は首相にふさわしくない、の一言につきる」とコメントした。2人以上の子供を持たない首相候補には誰であれ反対するという。

AP通信は投票はもともと22日に予定していたが、過半数の賛同が得られるか不確実なため25日以降に延期された。セルビア進歩党の幹部マリア・オブラドヴィッチ氏は、ブルナビッチ氏が22日までに追加の賛同を受けなければ、総選挙が実施されるだろうと話した。

NNA EUROPEによると、セルビアでは2010年に首都ベオグラードで同性愛者のデモ行進が右翼活動家に攻撃されるなど、保守的なことで知られているという。

ヨーロッパ諸国では、6月14日に就任したアイルランドのバラッカー首相が同性愛者であることを公言している。ルクセンブルクのベッテル首相も、2015年に男性と同性婚している

【UPDATE】時事ドットコムによるとセルビア議会は7月1日、女性で同性愛者のアナ・ブルナビッチ首相(41)の就任を賛成多数で承認した。セルビア初の女性首相となり保守的なバルカン半島諸国で初めて同性愛者を公言する首相が誕生した。(2017/07/01 17:08)


■関連スライドショー(東京レインボープライド2017)

Close
小学生記者が撮影した東京レインボープライド
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


(※開かない場合は、こちらへ)