矢沢永吉さん、タクシーと接触事故 南麻布の路上で

投稿日: 更新:
YAZAWA
矢沢永吉さん | 時事通信社
印刷

6月21日午後1時50分ごろ、東京都港区南麻布の路上で、歌手の矢沢永吉さん(67)が運転する乗用車がタクシーと接触する事故を起こした。警視庁に取材した結果として、朝日新聞デジタルなどが報じた。双方ともけが人はいなかった。

時事通信は麻布署の情報として、港区南麻布の交差点手前の路上で、矢沢さんの自家用車が対向車と擦れ違うためバックした際、後ろに止まっていたタクシーの前面と接触したと報じた。タクシーに客は乗っていなかった。同署は矢沢さんの後方確認が不十分だったとみて、物損事故として調べている。


■相次いで報じられる「芸能人の交通事故」

お笑いコンビ、インパルスの堤下敦さん(39)が14日に睡眠薬を服用して運転したとして道路交通法違反容疑で警察から事情聴取され、謝罪会見をした

元SMAPメンバーの木村拓哉さん(44)は20日にバイクと追突事故を起こすなど、芸能人の車の事故が相次いでいる。