NEWS

ヨドバシ梅田に「ヨドバシ橋」が架かった。梅田ダンジョン、ついに攻略可能に?

2017年06月30日 00時48分 JST | 更新 2017年06月30日 00時54分 JST

JR大阪駅と電気店「ヨドバシカメラ梅田店」を結ぶ空中通路が、6月30日に開通した。ヨドバシカメラの公式Twitterが「ヨドバシ橋」のハッシュタグをつけた投稿で明らかにした。

大阪駅前にある同店は、駅からなかなか辿りつけないことで有名。ネット上では「これで迷うことなくヨドバシ梅田に行くことができる」「見えるけど辿り着けない電気店に辿り着ける日が来た」と喜びの声が広がっている。


梅田店は大阪駅と大通りを挟んでの向かい側にあるが、横断歩道がないため駅からのアクセスが極めて不便。迷路のような地下街を通りぬける必要があり、ネット上では「梅田ダンジョン」と呼ばれていた。Twitterではマップ付きで解説されることもあった。


朝日新聞デジタルによると今回設置された「ヨドバシ橋」は、幅6メートル長さ25メートル。回遊性を高めるのが狙いで、秋にはグランフロント大阪からも同様のデッキが完成する予定だ。


■関連スライドショー(大阪の難読地名)

大阪の難読地名


(※開かない場合は、こちらへ)


「共謀罪、ヨドバシカメラなら送料無料でスピードお届け」 どういうこと?