NEWS

ドローンで警察を逆監視 でも26億円相当のコカイン密輸失敗 オーストラリアの犯罪組織

2017年07月02日 16時20分 JST
Erik de Castro / Reuters
A drone of the Iraqi Army 9th Armoured Mountain Division flies outside their temporary command post in al-Zanjili district in western Mosul, Iraq June 11, 2017. REUTERS/Erik De Castro

オーストラリアに大量のコカインを密輸しようとしたとして、同国の警察当局は6月29日、オーストラリア人ら計7人を逮捕した。密輸グループはドローンを使って警察の動きを監視していたという。BBCニュースなどが伝えた。

逮捕されたのは、オーストラリア人4人、カナダ人2人、イギリス人1人。ABCニュースによると、7人は貨物船の荷物の中にコカインを紛れ込ませ、メルボルン港から持ち込もうとした疑いが持たれている。

貨物船は27日に港に到着。コカイン計92キロが入った黒い毛織り物のバッグ3個がコンテナの中から見つかったという。末端価格は3000万オーストラリアドル(約26億円)になるという。

BBCニュースによると、容疑者らが人と会っているとき、複数のドローンを飛ばして捜査員が周辺にいないかなどを確認していたと、警察幹部は明かした。