NEWS

赤ちゃんパンダの写真、どうみても「あのポーズ」で超かわいい (画像)

2017年07月06日 01時19分 JST | 更新 2017年07月06日 01時19分 JST

上野動物園(東京都台東区)は7月4日、同園で6月12日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん(メス)の写真と動画を公開した。


生まれてからおよそ3週間、体毛は白と黒の部分がはっきりしてきた。順調に育っているようだ。

ところで、上野動物園が公開した赤ちゃんパンダの可愛らしい写真を、もう一度よーく見てほしい。


このポーズ、どこかで見たことはないだろうか…?

そう、これです。




iyami

SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~ Single, Maxi/エイベックス・ピクチャーズ株式会社

時事ドットコムは「脚を上げた様子は、漫画『おそ松くん』に登場する『シェー』ポーズを取っているかのようで、愛くるしい様子を見せている」と伝えた。

都立動物園・水族館の公式サイト「東京ズーネット」も、公式Twitterで「赤塚不二夫先生は偉大であった…(例の深夜アニメがあってこそ」と、アニメ『おそ松さん』に言及しつつ、故・赤塚不二夫氏の功績を偲んだ。

もしかしたら、中国ではなく「おフランス帰り」だった…?

赤ちゃんパンダ、すくすく成長(動画)


母親の「シンシン」に抱かれた愛くるしい姿を見せた赤ちゃんパンダ。上野動物園では2日、第4回の身体測定を実施した。


前回測定(6月22日)で283.9グラムだった体重は607.9グラムに。体長は17.6センチから23.4センチに。順調な成長ぶりを見せている。

東京ズーネットによると、母親のシンシンがタケノコを食べている際、スタッフが子を取り上げ、保育器の中で身体検査をしたという。

東京ズーネットでは、継続的に赤ちゃんパンダの生育状況を報告している。

▼「パンダがいっぱい」の画像集が開きます▼

パンダ!パンダ!パンダ!


【※】スライドショーが表示されない場合は→こちら