宇多田ヒカルの新曲「大空で抱きしめて」特設サイトが素敵 好きな歌詞を「投稿」したら...

投稿日: 更新:
HIKARU UTADA
NEW YORK - MARCH 25: Singer Utada visits the Sephora store on Fifth Avenue on March 25, 2009 in New York City. (Photo by Brad Barket/Getty Images) | Brad Barket via Getty Images
印刷

歌手の宇多田ヒカルさんの新曲「大空で抱きしめて」の発売を記念し、歌詞特設サイトが7月10日、開設された。

早速、サイトを見てみよう。

udata

サイトには、「宇多田ヒカルが楽曲制作において最重要と捉える歌詞を全文公開し、『大空で抱きしめて』の歌詞への反応をリアルタイムに可視化します」とある。中央下には「可視化」と「投稿」の文字が見える。

Twitterユーザーは、このサイト上で歌詞のワンフレーズを、丸ごとハッシュタグ化したツイートを「投稿」できる。また他の人たちが、歌詞に対して抱いた感想を「可視化」できるようだ。

新曲「大空で抱きしめて」の歌詞が全文公開されており、新曲の歌詞がワンフレーズごとこに選べる。

utada

カーソルを合わせることによって、「#今日はどこか遠くへ行きたい気分空の見える場所へ」「#夏の花が散る頃には笑顔で僕を迎えに来て」「#わかっているわ、欲張りなのはでも最後と言わずにキスをして」……といったように歌詞がハッシュタグ化できる。

utada

また、「可視化」をクリックし、左下の「#声」をクリックすると、様々な声が読める。例えば、「#わかっているわ欲張りなのはでも最後と言わずにキスをして」については、「不思議な素敵な曲。明るい曲なのに涙がでてくる」「過去への愛を感じる」「引き込まれる」などの声があがっている。

utada

あなたが響いた歌詞はなんだろうか。その歌詞にどんな感想を持ったのだろうか。サイト上で試してみてもいいかもしれない。新曲の感想はこちらから読むことができる。

【関連記事】
宇多田ヒカル、JASRACの方針に意見 「学校では無料で使って欲しいな」

ハフィントンポストの人気記事

Close
2017年、話題の人・もの
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡