NEWS

ヒアリの図解、分かりやすいと大反響 「むやみに近所のアリを殺さないで」

2017年07月14日 16時05分 JST

日本各地で発見が相次いでいる猛毒の外来昆虫「ヒアリ」。東京湾のコンテナ内で繁殖していた可能性も指摘され、国内に不安が広がっている。

さまざまな情報が錯綜する中、ヒアリを分かりやすく解説するイラストが7月8日、Twitterに投稿された。作者はイラストレーター、ぬまがささん。キャッチコピーは「ストップ!! ヒアリくん! 」。往年の江口寿史のギャグ漫画「ストップ!! ひばりくん! 」になぞらえた。

「学校で配布したい」「すごく分かりやすい」と反響が広がり、1週間足らずで13万回以上もリツイートされている。

hiari01

hiari02

ぬまがささんはイラストの中で「ヒアリを恐れるあまり在来アリを殺してしまえれば、逆にヒアリの拡大を促す危険もある」と訴えている。

ぬまがささんがイラストを描く際、参考にしたサイトは以下の通り。

ヒアリに関するFAQ - JIUSSI

兵庫県尼崎市および神戸市で見つかったヒアリについて(解説) - 兵庫県立 人と自然の博物館

「ヒアリ」上陸~正しく怖がるために知っておくべきこと(榎木英介) - 個人 - Yahoo!ニュース

【※注】在来アリがヒアリに対抗できるかは専門家でも意見が分かれている。ただしニュースサイト「ホウドウキョク」によると、琉球大学農学部の辻和希教授は「ある程度はヒアリの侵入を抑える可能性がある」と指摘。ヒアリを恐れて、無闇に在来種のアリを殺すことに反対している。


■関連スライドショー(世界の有毒生物)

世界の有毒生物20選


(※開かない場合は、こちらへ)


ヒアリとは? 大阪港でも発見、国内初の女王アリだった。猛毒で死亡例も