チェスター・ベニントンさん41歳で死去、自殺か 人気ロックバンド「リンキン・パーク」ボーカル

投稿日: 更新:
CHESTER BENNINGTON
千葉で2007年に行われた「ライブ・アース」に出演したチェスター・ベニントン=撮影日:2007年7月7日 | Michael Caronna / Reuters
印刷

アメリカのロックバンド「リンキン・パーク」のボーカル、チェスター・ベニントンさんが現地時間7月20日、死去した。41歳だった。自殺とみられる。AP通信など複数メディアが伝えた。

ベニントンさんは、アメリカ・ロサンゼルス近郊の自宅で死亡しているのが発見された。地元検視局は自殺とみて調査しているが、一部で報じられた「死因は首吊り」という情報については、検視局・消防当局ともに「詳しい調査を待たないと確定できない」としている

リンキン・パークでベニントンさんと共にボーカルを担当するマイク・シノダさんは、ベニントンさんの死亡報道があった直後、Twitterに投稿した。

ショックだし心を痛めているけれど、真実だ。準備ができしだい、公式発表がすぐに発表される。

リンキン・パークは2000年10月にアルバム『ハイブリッド・セオリー』でデビュー。アメリカのヒットチャート「ビルボード200」に105週連続でランクインし、2001年で最も売れたアルバムとなった。同年のグラミー賞ベストハードロックパフォーマンス部門も受賞している。日本にも多くのファンを持ち、東日本大震災の後にはチャリティー公演を行った。

近年も活動は活発で、2017年5月19日に7枚目となるアルバム『One More Light』をリリースしたばかり。11月には日本公演も予定されていた。

リンキン・パークの公式Twitterは日本時間21日午前7時50分、ベニントンさんが歌う写真をTwitterに掲載。写真が投稿されてから約1時間半足らずの午前9時30分時点で、16万回以上リツイート(拡散)されている。

また、リンキン・パークがかつてライブを行ったこともあるロックの殿堂、マディソン・スクウェア・ガーデンは公式Twitterに、「安らかに眠れ、チェスター・ベニントン」という文章とともに、会場入り口の上部にベニントンさんを悼む広告を掲示した写真を投稿した。

11月の公演でオープニング・アクトを務める予定だった日本のロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・TAKAさんも、自身のInstagramにベニントンさんとの2ショットを掲載。「あなたはいつまでも、僕の心の中にいる。ありがとう、チェスター」と綴った。

You will always be here in my heart. Thank you for everything Chester.

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 -

画像集が開きます

Close
2017年に亡くなった著名人
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡