NEWS

「ナスD」で話題の「陸海空こんな時間に地球征服するなんて」、10月からプライム昇格

2017年07月25日 23時31分 JST
twitter.com

顔がナス色に変色したことで「ナスD」と呼ばれる友寄隆英ディレクターの南米アマゾン奥地での破天荒な潜入ぶりで話題となっている、テレビ朝日系の冒険バラエティー「陸海空こんな時間に地球征服するなんて」が、10月からプライムタイム(午後7時から同11時)に進出することになった。テレビ朝日が7月25日に発表したもので、サンスポなどが報じた。

ナスDは、ウィトという入れ墨に使う果実を塗って全身がナスのように青黒くなる壮絶取材や妻が美人料理研究家の森崎友紀(37)と報じられるなど旬の人だ。

2日のゴールデン特番で平均視聴率9・6%を記録し、同局の早河洋会長兼CEO(73)は「考えていた以上にナスDの活躍が話題になっている」と昇格理由を説明。放送枠は調整中。
 
『ナスD』がプライム帯“昇格”!テレ朝「陸海空こんな時間に-」 サンスポ より 2017/07

/26 05:02)

この番組は4月に始まったばかりだが、半年での“昇格”となった

「陸海空こんな時間に地球征服するなんて」は、「部族」「豪華客船」「ドローン」「釣り」「ミステリー」の5つの視点で、5組が世界の各地でガチンコ取材を敢行する内容だ。

これまでに「黄金伝説」などを手掛け、この「陸海空-」で人気を集めている友寄ディレクターは「ジャングルは、これからの季節、動物や果物がとても多くなります。10月以降も、素晴らしい自然や先住民の姿をお伝えできるよう頑張りますのでよろしくお願いします」とコメントを発表した

【関連記事】


▼画像集が開きます▼

2017年、話題の人・もの

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。