NEWS

菊川怜、『とくダネ!』を9月末で卒業 小倉智昭に「最後のギャフンを頑張ります」

2017年08月10日 00時15分 JST | 更新 2017年08月10日 00時17分 JST
時事通信社

女優の菊川怜さん(39)が8月10日、司会を務めるフジテレビ系の情報番組「情報プレゼンター とくダネ!」の中で、番組を9月末に卒業することを報告した。

菊川さんは番組のエンディングで、メーン司会者の小倉智昭さんから「実は怜ちゃんが、9月いっぱいで『とくダネ!』を卒業することになりました。逃げ出すんですか」と水を向けられると、「ちょっとちょっと、そんなことないんですけど」と次のように話した。

9月いっぱいで『とくダネ!』を卒業することになりまして、振り返ると5年3カ月だったんですけれども、その時間を『とくダネ!』と一緒に過ごさせていただきました。30代を振り返っても、『とくダネ!』が私の基盤にありました。今まで応援してくださった視聴者の皆さまや、小倉さんをはじめとする番組関係者の皆さまには、今まで支えていただいて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

卒業は寂しくもあるんですけれども、また新たなスタートラインに立つつもりで、今後もいろいろなことにチャレンジしていきたいと思っています。まだ8月、9月と残っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2012年7月からコンビを組んできた小倉さんに「あっという間の5年だね」と振られると、菊川さんは「まだまだなんか短いなという気もします」と答えた。

さらに小倉さんが「正直言っていい?』と切り出し、「怜ちゃんが初めて来たとき、『どうしようかな』と思ったの。頭の良い人だってのは分かってたけど、一緒に司会をやって、どういう風に怜ちゃんをイジっていけばいいのかなって。でも、最後気がつくと自分がイジられてるっていう情けない状況で」と振り返ると、「作戦通りでした」と笑顔で返した。

続けて小倉さんから「まだ終わったわけじゃないし、9月いっぱいありますから、最後まで頑張って、私をギャフンと言わせてください」と激励されると、菊川さんは「最後のギャフンをね、頑張りますよ」と意気込んでいた。

菊川さんは4月、「クックパッド」の元社長で結婚情報サービス業「みんなのウエディング」の会長を務める実業家で投資家、穐田誉輝さんと結婚した

スポニチによると、10月以降については「現在、検討中」(同局)といい、後任は立てず、進行役の梅津弥英子アナが小倉さんをサポートしていく形が有力という


▼画像集が開きます▼

菊川怜 画像集

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


関連記事 菊川怜の結婚相手・穐田誉輝さんって、どんな人?
菊川怜、難解な数式「朝飯前です」 「とくダネ!」で小倉智昭に答える