NEWS

"こども店長"「16歳になりました」 加藤清史郎くんの成長っぷりに時の流れを感じる

2017年08月10日 15時48分 JST

トヨタ自動車のCMシリーズに登場するキャラクター「こども店長」役を務めた加藤清史郎が8月4日、16歳の誕生日を迎えた。

加藤がこども店長として出演していたCMの放送がスタートしたのは、8年前の2009年のこと。4日に更新されたスタッフブログには、誕生日の報告とともに現在の加藤の写真が投稿された。大人っぽく成長した姿にネット上では驚きの声が寄せられた。

kato

2017年現在、加藤は映画や舞台などで芸能活動を続けている。最近ではミュージカル俳優・山崎育三郎の「ずっと好きだった」(斉藤和義のカバー曲)ミュージックビデオに出演し、男子高校生役を演じている。

kato

こちらが2009年に撮影された加藤の写真。

seishirokato

トヨタのCMは大きな反響を呼び、「こども店長」は2009年の流行語大賞のトップ10入りもした。放送から8年が経ち、あどけない姿からすっかり大人びた"イケメン"に成長した姿を見て、時の流れを感じる人も多いのでは...?


■関連画像集「2017年、話題の人・もの」

2017年、話題の人・もの


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


渋谷の街を彩った人々 日本の歩みを凝縮したタイムスリップ画像集