NEWS

「初代ボスジャン探しています」 サントリーが呼びかけ。社内で現物探したが見つからず

2017年08月13日 16時11分 JST | 更新 2017年08月13日 16時11分 JST

「初代ボスジャン探しています」

サントリーが8月10日から、こんな呼びかけを始めている。看板商品のひとつ、缶コーヒー「BOSS」のキャンペーンで2万人にプレゼントした「初代ボスジャン」を譲ってくれる人を募集するという内容だ。

boss

同社では「BOSS」発売25周年を記念して、初代ボスジャンの復刻版を賞品とするキャンペーンを9月から実施する予定。しかし、キャンペーン実施にあたり社内で現物を探したところ、見つけることができなかったという。

初代ボスジャンのプレゼントキャンペーンを実施した1993年当時の資料から、すでに復刻版のジャンパーは制作できているものの、最終チェックのために現物を提供してくれる人の募集に至った。

特設ページでは「まいったなぁ・・・。ただ、記録にないとか記憶にない・・・で済ますわけにはいきません。記念すべき初代ボスジャン。社内で大切にとっておきたい。そこでお願いです!」と初代ボスジャンを譲ってもらえないかと呼びかけている。

初代ボスジャンの特徴は、色はネイビーで、裏地の色はオレンジ、会社ロゴやブランドロゴは胸、背中の2箇所に入っているという。

suntory

提供者には、復刻版の初代ボスジャンと、9月に新発売される缶コーヒー「プライドオブボス」1ケースをお礼としてプレゼントするという。募集は8月10日から8月27日まで郵便や公式サイト、Twitterで行い、審査の上、当選者1人を選出する。


■関連画像集「アイスコーヒーを美味しく飲む方法」

アイスコーヒーを美味しく飲む方法


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

ハフポスト日本版では、消費者や生活者の視点に立ったコンテンツを強化しています。新商品・新サービスなどのビジネス情報、衣・食・住、エンターテイメントなどのトレンド情報をきめ細かく発信するシリーズ「ハフポストトレンド」を設けました。プレスリリース等は pr@huffingtonpost.jp にお寄せください。