WORLD

「トップレス・デー」デモ、ニューヨークの街中で胸をはだけた女性たちが行進

8月26日は「男女平等の日」。

2017年08月27日 18時22分 JST | 更新 2017年08月27日 18時22分 JST
AFP時事
トップレス・デーのデモ行進

アメリカの「男女平等の日」の8月26日、ニューヨークなどでは今年で10回目となる「トップレス・デー」のデモが行われた。胸をはだけた女性や、逆にブラジャーを着けた男性たちが街を練り歩いた。

Eduardo Munoz / Reuters
People take part in a march to celebrate the 10th anniversary of the International Go Topless Day at the Manhattan borough in New York, U.S., August 26, 2017. REUTERS/Eduardo Munoz TEMPLATE OUT

ニューヨークポストによると、ニューヨークでのデモ行進に参加したのは約200人。打ち鳴らされるドラムのリズムに合わせて「私の身体は犯罪じゃない」のプラカードを掲げて歩く人々や、「トップレスになる権利も(男女)平等に」のスローガンを掲げたピンク色のバストのオブジェも登場した。

26日は、1920年に女性の参政権が全米で認められたことを記念して「男女平等の日」に設定されている。