NEWS

小田急線の沿線で火災 車両に燃え移る

参宮橋駅から代々木八幡駅間の線路沿いで火災が発生した。

2017年09月10日 17時17分 JST | 更新 2017年09月10日 18時19分 JST
Yuriko Izutani / HuffPost

9月10日16時20分ごろ、小田急線・参宮橋駅から代々木八幡駅間の線路沿いで火災が発生した。

この影響により、現場付近で列車が動けない状態が続いており、同線は10日17時現在、新宿駅から経堂駅の運転を見合わせている。

Twitterには、沿線に火が上る様子をとらえた写真や動画が投稿された。

【UPDATE 2017/9/10 17:45】

朝日新聞デジタルによると、火災は沿線沿いにあるボクシングジム付近で発生した。小田急電鉄は現場脇を走っていた新宿行きの列車を緊急停車させ、乗客を避難させた。この車両にも一時、火が燃え移った。

火はまもなく鎮火した。けが人などが出た情報はないという。