あの人のことば

安室奈美恵の引退発表、芸能界にも衝撃「私の青春、、、😭😭 」

タレントやモデルからのツイートが相次ぎました。

2017年09月20日 20時33分 JST | 更新 2017年09月20日 20時38分 JST
時事通信社

歌手の安室奈美恵さん(40)が、自身の公式サイトで、2018年9月16日を持って引退すると発表した。

突然の発表にTwitter上では衝撃が広がり、タレントからも残念がる声が相次いだ。

元AKB48でタレントの高橋みなみさんは驚きの声をツイート。モデルの益若つばささん、ダレノガレ明美さんは、号泣する顔文字を使って、安室さんへの思いなどをつづった。

安室さんはコメントの中で、9月16日にデビュー25周年を迎えた感謝をつづった上で、「わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます」と発表した。

安室奈美恵さん、芸能界引退へ 「私らしく 2018年9月16日を迎えたいと思います」と発表(コメント全文)

安室さんは、1977年9月20日生まれ、沖縄県出身の歌手。沖縄アクターズスクール発の5人組グループ・スーパーモンキーズを経てソロアーティストに。

1990年代、彼女のファッションやメイクを真似る"アムラー"が社会現象になった。"かっこいい女性像"として女性からの圧倒的な支持を得ており、男性ファンも多い。2016年7月発売のシングル「Hero」が、同年夏に開催の『リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック』のNHK放送テーマソングに起用され、その年を代表する1曲となった。