WORLD

中国地震局が北朝鮮で地震を感知→韓国気象庁は「自然地震」と分析【UPDATE】

地震の規模はマグニチュード3.4前後だと速報された。

2017年09月23日 18時46分 JST | 更新 2017年09月23日 19時10分 JST

中国地震局は9月23日、北朝鮮付近で、同日午後4時29分(日本時間同5時29分)にマグニチュード3.4前後、震源の深さ0キロの地震を探知したと発表した。何らかの爆発による揺れの可能性があるという。共同通信などが速報した。

【UPDATE】
中国の新華社通信は、地震があったのは北朝鮮の核実験場の近くと伝えた

中央日報によると、韓国の気象庁は、「自然地震と分析される」とコメントしたという。