WORLD

ヒュー・ヘフナー氏が死去 プレイボーイ誌創業者

バニーガールはプレイボーイから生まれた。

2017年09月28日 13時37分 JST | 更新 2017年09月28日 13時40分 JST
Fred Prouser / Reuters
August 20, 2008

男性雑誌「プレイボーイ」の創業者ヒュー・ヘフナー氏が9月27日、自宅で死去した。91歳だった。プレイボーイ・エンタープライズ社は「老衰のため、安らかに死去した」と発表した。ピープル誌などが報じた。

人生は人の夢を生きるには短すぎる

ヘフナー氏は1926年、アメリカ・シカゴ生まれ。雑誌の販売員などを経験した後、1953年にプレイボーイ誌を創刊。創刊号では女優のマリリン・モンローのヌード写真を掲載するなどし、一躍有名になった。

プレイボーイ誌は爆発的な人気を博し、1973年には発行部数が700万に達した。その後、TVシリーズやDVDが作られるなど、世界でもよく知られるブランドの一つとなった。

ヘフナー氏はかつてロサンゼルスに、「プレイボーイ・マンション」と呼ばれる豪邸を所有。ハリウッドのセレブたちを招き、うさぎの格好をした「バニーガール」たちと、数々のどんちゃん騒ぎを繰り広げたことなどで話題になった。なお、バニーガールはプレイボーイから生まれたものだった

S&G and Barratts/EMPICS Archive
バニーたちに囲まれるヘフナー氏

Reuters Photographer / Reuters
プレイボーイ・マンションでバニーたちに囲まれるヘフナー氏

2017年に亡くなった著名人